学校の沿革

2020年、山形県立鶴岡工業高等学校は開校100周年を迎えます。

本校は、前身となる鶴岡染織学校から今年度で124年、県立鶴岡工業高校として創立97年目を迎える伝統校です。
創立以来一貫して、「誠実勤労 質実剛健」を校訓とし、「文武両道」の精神を引き継いできました。
「鶴工100周年」に向けて、さらなる活力を喚起し、地域の未来を考え、広く世界を見る目を持った工業人の育成、温かな学校運営を教職員が一体となり行ってまいります。

染織学校校舎

染織学校校舎

旧校舎

旧校舎

機械分科実習


創立40周年体育館竣工記念式典

創立40周年体育館竣工記念式典

航空写真

航空写真

学校祭

学校祭


沿革

明治28年12月28日

明治30年4月1日

大正5年5月7日

大正9年2月26日


大正9年3月5日


大正9年4月1日



大正9年4月17日

大正10年3月29日

大正10年4月

大正11年

大正11年7月6日

大正11年7月31日

大正11年9月1日

大正11年10月20日

大正15年8月11日

昭和7年4月1日

昭和9年4月8日

昭和12年10月1日

昭和13年4月1日

昭和14年1月11日

昭和15年3月28日

昭和15年11月3日

昭和16年4月1日

昭和16年12月12日

昭和18年3月31日

昭和19年3月31日

昭和19年4月1日

昭和20年3月28日

昭和22年4月1日

昭和23年3月31日

昭和23年4月1日

昭和23年4月1日

昭和25年3月31日

昭和27年3月20日

昭和28年4月30日

昭和31年7月20日

昭和32年3月31日

昭和32年9月11日

昭和33年11年9日

昭和33年9月26日

昭和34年4月10日

昭和34年8月15日

昭和35年6月16日

昭和36年10月20日

昭和37年4月1日

昭和38年4月1日

昭和39年11月30日

昭和40年4月1日

昭和40年7月10日

昭和41年3月2日

昭和42年11月17日

昭和44年6月15日

昭和45年3月31日

昭和46年3月29日

昭和46年9月30日

昭和46年10月20日

昭和47年3月31日

昭和48年3月25日

昭和48年3月25日

昭和48年4月1日

昭和49年3月31日

昭和49年3月31日

昭和49年4月1日

昭和50年3月25日

昭和50年10月20日

昭和52年3月31日

昭和54年4月1日

昭和55年3月31日

昭和55年10月15日

昭和56年4月1日

昭和56年5月31日

昭和58年5月

昭和62年3月

昭和62年3月31日

昭和62年4月1日

昭和63年1月8日

昭和63年3月

昭和63年3月17日

平成1年3月31日

平成1年4月1日

平成2年6月30日

平成2年9月30日

平成2年10月20日

平成3年1月31日

平成5年10月31日

平成12年10月23日



平成13年3月1日

平成13年3月31日

平成13年4月1日


平成13年10月19日

平成15年4月1日

平成21年3月2日

平成22年10月22日

平成27年3月31日

平成27年4月1日
鶴岡町立鶴岡染織学校創立

西田川郡立庄内染織学校と改称

西田川郡立庄内工業学校と改称

文部省告示第77号を以て山形県西田川郡鶴岡町に工業学校規定に依り、山形県立鶴岡工業学 校設置の件認可

山形県告示第57号を以て西田川郡鶴岡町に工業学校を設置し同年4月より開校の旨告示された(染織、電気機械、木材工芸の3科)

山形県立鶴岡工業学校開校 鶴岡町立朝暘第一小学校の一部を借り受け仮校舎とする
西田川郡庄内工業学校は山形県立鶴岡工業学校付設徒弟学校となる(大正11.3.31廃校)

創立式挙行

新築校舎の一部雨天体操場に移転する

校歌制定す

校旗制定す

新築校舎本館落成に付、教室、事務室等移転する

寄宿舎落成につき開舎

実習工場開始

落成式挙行、爾後当日を以て創立記念日とする

木材工芸科を建築科と改称

電気機械科を改訂し電気分科、機械分科設置

(本校3月以降卒業せるものより)電気事業主任技術資格第三種を認可された

第二部機械科設置

第二本科電気科設置

電気工事人取締規則による甲種免許に試験省略

第二本科建築科設置

建築科、機械科工場焼失

第二部機械科廃止

建築科、機械科工場復興竣工

染織科廃止

第二本科建築科を廃止

電気通信科設置、第二本科機械科設置

第二本科を専修科と改称、第二本科建築科を廃止、専修科に機械科を設置

専修科廃止

学制改革により山形県立鶴岡工業学校廃校

山形県立鶴岡第二高等学校設置(電気、電気通信、機械、建築、染織の5科)

定時制課程(夜間)設置(電気、機械、建築の3科)

校名変更により山形県立鶴岡工業高等学校と改称

建築科工場焼失

建築科工場復興竣工

電気通信科工場鉄筋コンクリート二階一部落成

校長公舎新築落成

染織科工場一部(色染工場)落成

機械科学級増(2学級)

染織科紡績工場及び理科室落成

産業教育研究指定校となる

旧紡績工場移転改築して4教室新築落成

機械科製図室材料試験室等落成

電気通信科実験室落成

体育館新築落成

定時制課程に電気通信科設置

全日制、定時制課程の電気通信科を電子科と科名変更、全日制電気科学級増(2学級)

学級増に伴い普通教室2教室増築落成

全日制染織科を工業繊維科と科名変更

学校プール落成

電気工事、電気機器実習室増築落成

交通安全宣言校となる

新校舎第一期工事完成

新校舎第二期工事完成

新校舎第三期工事完成

グランド照明設備完成

50周年記念式典並に本校舎新築落成竣工式を挙行

新校舎第四期工事完成

給食食堂工事完成

電気産振施設工事完成

全日制工業繊維科を色染化学科と科名変更

建築工場及び機械工場(一部)産振施設工事完成

全日制電気科学級減

全日制に情報技術科設置

機械科実験室、情報技術科実習室完成

校舎改築完工式

定時制電子科廃止

定時制電気科募集停止に伴い当年度入学者より機械科を機械電気科と科名変更

プール更衣室及び自転車置場(2階建)工事完成

玄関ポーチ工事完成

定時制普通科設置

体育館と本校舎との2階廊下完成

グランド改修工事完了

三科合同棟完成

定時制機械電気科、建築科募集停止

定時制工業技術科設置

色染化学棟増築工事竣工

合宿所竣工

中央渡廊下竣工

色染化学科・機械科1学級募集停止

素材化学科・電子機械科各1学級設置

70周年記念事業校歌碑設置工事竣工

70周年記念式典

体育館大規模改修工事竣工

校舎大規模改造工事竣工

創立80周年記念事業「100周年を目指し熱く鶴工を想う会」を挙行(文化会館)
創立80周年記念事業(共用体育施設テニスコート共用開始・校内研究発表会・記念誌『10年の歩み』刊行)

創立80周年記念事業「ウエイトトレーニング場」竣工

現7学科募集停止

6学科(機械システム科、生産システム科、電気電子システム科、情報通信システム科、建築システム科、環境システム科)各1学級設置

創立81周年記念のつどい「高橋達也&Special.6」演奏会

6学科完成

機械棟竣工

創立90周年記念式典

現6学科募集停止

5学科(機械科、電気電子科、情報通信科、建築科、環境化学科)各1学級設置

 
中学生の皆さんへ
中学生のお子様をもつ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
人材をお探しの企業の皆様へ
卒業生の皆様へ
在学生・保護者の皆さんへ
鶴工城畔同窓会
鶴岡工業高校定時制

© Tsuruoka Technical High School