持続可能な社会に向けて貢献するための基礎を作る。

学習内容

水や大気の分析、有害物質を除去する環境保全技術、廃油の燃料化などのリサイクル、旋盤や溶接などの機械工作・金属加工、燃料電池や太陽電池などのクリ-ンエネルギ-、コンピュ-タを用いた制御や情報技術など、化学・機械・電気・情報について学習し、環境に関わる幅広い分野で活躍できる技術者を目指します。

カリキュラム

※令和4年度入学生のカリキュラム

課題研究

課題研究とは、3年間の学習の集大成として各人が定めた課題に取り組み、研究や製作を通しての成果や技術を発表するものです。
令和2年度のテーマ
◎100周年記念プレートの製作
◎ミネラルウオーター中の水の硬度の測定
◎マイクロプラスチックの研究
◎アルコール発酵と蒸留に関する研究
◎シルクのセリシンパウダーの有効活用
◎地球温暖化
◎型染めの研究
◎オレンジオイルクリーナの製造と検証
◎ドローンの研究

資格取得

危険物取扱者 毒物劇物取扱者 公害防止管理者 ガス溶接技能講習 アーク溶接特別教育講習 2級ボイラー技士 基礎製図検定 計算技術検定 情報技術検定 パソコン利用技術検定

主な就職先

三井化学(株) JXTGエネルギー(株) 富士石油(株) (株)クラレ サイデン化学(株) 水澤化学工業(株) 東北東ソー化学(株) (株)スタンレー鶴岡製作所 北日本羽黒食品(株) 東北環境開発(株)

在学生の声

渡部 璃穏 さん

 

環境化学科は化学分野を中心に学習し、その他にも機械、電気、情報など様々な分野を学ぶことができ、その中で自分の得意な分野を探すことができます。資格は、卒業までに全員が危険物取扱者乙種4類の取得を目標に日々頑張って取り組んでいます。

授業の様子

BDFの製造

BDFの製造

旋盤

旋盤

野外実習

野外実習


 
読み込み中

中学生の皆さんへ
中学生のお子様をもつ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
人材をお探しの企業の皆様へ
卒業生の皆様へ
在学生・保護者の皆さんへ
鶴工城畔同窓会
鶴岡工業高校定時制

© Tsuruoka Technical High School