家から景観まで快適な住環境を創造する。

学習内容

私たちの周囲を取り巻く、家・街・地域・自然を快適な空間とするために、建築に関する基本的な知識と技術を学びます。建築施工技術者、技能者、設計士を目指します。 (木工、製図、CAD、測量、パース、模型製作、材料実験等実習の充実!)

カリキュラム

※令和4年度入学生のカリキュラム

課題研究

 課題研究とは、3年間の学習の集大成として各自が定めた課題(研究、設計および製作等)に取り組み、その成果をまとめ、発表するものです。


令和2年度のテーマ
◎木とともに暮らす街へ ~鶴岡市立図書館・鶴岡市郷土資料館改築計画~
◎新しい風 ~鶴岡市民プール改築計画~
◎未来の新たな暮らしの提案 ~鶴岡市農地コレクティブハウス計画~
◎AMARUME’S AQUA STREET ~余目表町通り再開発計画~
◎ものづくりを鶴工から地域に ~鶴岡工業高校校舎改築計画~
◎保健室の棚の作製
◎鶴ヶ岡城の3D復元 ~三百六十二年の時を経て蘇る~
◎鶴工お菓子屋支援プロジェクト
◎東京カテドラル聖マリア大聖堂の外観模型
◎旧済生館本館の外観模型

資格取得

2級建築施工管理技士(学科) 測量士補 2級土木施工管理技士(学科) 福祉住環境コーディネーター 計算技術検定 情報技術検定 危険物取扱者

主な就職先

(株)浅賀建設 (有)アトリエイマジン 大井建設(株) 笠原建設(株) (株)佐藤組(株)佐藤工務 (株)鈴木工務店 鶴岡建設(株) 林建設工業(株) ブレンスタッフ(株) (株)丸高 (株)山口工務店

在学生の声

佐々木 悠輔 さん

 

木造実習や測量実習、材料実験、模型作りなど建築の基本を学べます。昨年は地域の自然環境と人の暮らしの結びつきを考え、3DCADで図面などをまとめる経験をしました。また施工管理技士などの資格の勉強にも力を入れており、建築の技術者になる上で必要な技術や知識を身に付けることができます。就職、進学のどちらにも強く、充実した学校生活を送ることができます。

授業の様子

灯油小屋の修繕工事実習

灯油小屋の修繕工事実習

看板デザイン実習

看板デザイン実習

測量実習

測量実習


 
読み込み中

中学生の皆さんへ
中学生のお子様をもつ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
人材をお探しの企業の皆様へ
卒業生の皆様へ
在学生・保護者の皆さんへ
鶴工城畔同窓会
鶴岡工業高校定時制

© Tsuruoka Technical High School