ウエイトリフティング部

部の紹介

ウエイトリフティング競技は体重別に男子9クラス(53kg以下級~105kg以上級)女子7クラス(48kg以下級~75kg以上級)に分かれてでスナッチ、クリーン&ジャークの2種目で3回ずつ持ち上げ、各種目の最高記録のトータルを競うシンプルな競技です。スナッチは一気に頭上にあげる。ジャークは肩まで持ち上げ、そこから頭上に持ち上げる種目で、両種目ともスピード・パワー・バランス・技術力、何よりもメンタルの強さが求められます。

ウエイトリフティングは人間を育てるスポーツといわれています。ほとんどの生徒が高校から始め(中学時代、野球部・サッカー部・バドミントン部、陸上部・剣道部・柔道部、バレーボール部、アーチェリー部、パソコン部・吹奏楽部等であった生徒が入部し活躍)、基礎からしっかりトレーニングをするため高校3年生の時には、インターハイや国体に出場するなど素晴らしい成長を遂げています。また、男子だけではなく、女子にも競技の輪が広がっており、本校でも昨年、一昨年と県大会や東北大会で活躍した選手がおりました。

努力の結果、確実に目標を達成していくことで、自分自身に自信を持ち、自主性が育ちます。是非、鶴工に入学し、ウエイトリフティングを通して、多くのものをえてほしいと思います。

主な活動

日々の練習は、月曜から土曜日まで練習しており、毎日3時間程度練習を行っています。また、部活動主導の県内・県外遠征以外にも県合宿や東北合宿に参加し、技術・体力・メンタルの向上に努めています。

ウエイトリフティング部活動ブログ

読み込み中

大会予定

5月/地区高校総体  
6月/県高校総体・東北高校選手権 
7月/県国体予選 
8月/全国高校総体・ミニ国体 
9月/地区高校総体 
10月/国民体育大会 
11月/県新人戦 
1月/全国選抜最終予選会及び1年生大会

主な成績(28年度)

県高校総体
団体/優勝
個人/優勝(2名)2位(2名)3位(2名)
国体県予選
団体/準優勝
個人/優勝(3名)2位(3名)3位(3名)
県新人大会
団体/準優勝
個人/優勝(1名)2位(3名)3位(2名)
東北高校選手権/出場(4名)
東北ミニ国体/出場(2名)
インターハイ/出場(2名)
国体/出場(1名)   など(地区大会は割愛)
 
中学生の皆さんへ
中学生のお子様をもつ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
人材をお探しの企業の皆様へ
卒業生の皆様へ
在学生・保護者の皆さんへ
鶴工城畔同窓会
鶴岡工業高校定時制

© Tsuruoka Technical High School