幅広い産業で求められる電気のプロフェッショナルに。

学習内容

私たちの生活に欠かすことのできない電気。その電気について「つくる」「おくる」「つかう」ことを学習します。弱電から強電まで幅広く学習し、電気回路、電子機器、エネルギーの利用など、電気を扱うために必要な知識と技術を習得します。
電気は私たちの生活を豊かにし、産業の発展にも寄与しています。 電気電子科で知識と技術を身に付け、国家資格を取得し、電気のプロフェッショナルを目指そう!

電気主任技術者認定校
本校電気電子科は、経済産業省の電気主任技術者認定校となっており、卒業後、一定の実務経験を積み、申請することで第三種電気主任技術者免状を取得できます。

カリキュラム

※令和4年度入学生のカリキュラム

課題研究

課題研究とは、3年間の学習の集大成として各人が定めた課題に取り組み、研究や製作を通しての成果や技術を発表するものです。
令和2年度のテーマ
◎「フレミングの左手の法則」の教材製作
◎自走型ロボットの走行モーターの研究
◎次亜塩素酸水生成器の製作
◎電動車いすの製作
◎自走クリーンロボットの製作
◎レーザー加工機の研究と実習
◎小型電動機の製作と研究

資格取得

第三種電気主任技術者 第一種電気工事士 第二種電気工事士 陸上特殊無線技士 海上特殊無線技士 航空特殊無線技士 情報技術検定 危険物取扱者 技能検定2・3級(電子機器組立て) P検 計算技術検定

主な就職先

東北電力(株) 東京電力ホールディングス(株) (財)東北電気保安協会 三菱電機(株) 住友電気工業(株) (株)スタンレー鶴岡製作所 (株)シンクロン オリエンタルモーター(株) 東北エプソン(株) TDK庄内(株)

在校生の声

泉 倖太 さん

 

電気電子科では、オームの法則を基本に、電力、電気機器、電気工事などの電気分野と電子回路などの電子分野の学習をしています。そして、資格取得にも力を入れており、生徒が意欲的に取り組むことで、多くの資格を取得することができました。また、実習設備などの学習環境が整っており、充実した高校生活を送ることができます。

授業の様子

シーケンス制御

シーケンス制御

回路製作

回路製作

電気工事実習

電気工事実習


 
読み込み中

中学生の皆さんへ
中学生のお子様をもつ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
人材をお探しの企業の皆様へ
卒業生の皆様へ
在学生・保護者の皆さんへ
鶴工城畔同窓会
鶴岡工業高校定時制

© Tsuruoka Technical High School