山形県立鶴岡工業高等学校|定時制

ニュース&トピックス

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2019年09月05日(木)

校内生活体験発表会 9月3日(火)

普段の学校生活や、自分が考えていることなどを作文にして発表する「校内生活体験発表会」が行われました。高校に入学してからを振り返った内容や、インターンシップでの体験、全国定通総体を振り返っての作文を、各自3~4分程度で発表しました。入賞者の題名は「ゆめに向かって」「これからの肖像」「高校生活で得たもの」「インターンシップを通して学んだこと」「三年次になって」でした。そのほかの生徒も一人ひとり、個性があふれる作文を発表しました。校内で最優秀賞の生徒は、学校代表として10月に新庄で行われる県大会で発表します。

2019/09/05 14:54 | 生徒の様子

2019年07月22日(月)

球技大会 7月19日(金)

今年度はドッジボール、バスケットボール、ソフトバレーボールの種目で、球技大会を開催しました。ドッジボールは柔らかいボールを使用して全員参加で行いました。女子が男子のボールをキャッチしたり、何人も当てて相手の内野の数を減らす場面もあるなど、皆で元気に声を出して試合を行いました。バスケットボールは3on3の形で行い、時には激しくボールを取り合うなど、力の入った試合が続きました。ソフトバレーボールは、ボールが思わぬ方向にいくたびに歓声があがって、楽しい雰囲気で試合を行いました。生徒会執行部の生徒の準備、進行で最後までスムーズに試合が行われ、皆が気持ちよく参加できた球技大会となりました。

続きを読む...

2019/07/22 14:26 | 未分類

2019年07月19日(金)

進路講話 7月12日(金)

進路アドバイザーの荒生多喜先生を講師にお招きして、進路講話を開催しました。企業が採用する高校生に求めている能力や、成長し続けるために必要なことなどを、自身の体験を交えて分かりやすく説明していただきました。いつも前向きに高校生活を送るために、笑顔やポジティブな思考が大切なことも教えていただきました。特にこれから就職活動を控えている4年次生には具体的なアドバイスをしていただき、大変有意義な進路講話でした。

2019/07/19 13:52 | 生徒の様子

2019年06月19日(水)

山形県定通総体 6月15日(土)

山形県定通総体が、米沢工業高等学校を会場に行われました。本校からは、バドミントン部から男子1名、卓球部から男子2名、女子1名の生徒が出場しました。バドミントン競技においては、男子シングルス2年連続優勝を成し遂げ、全国大会の出場権を獲得しました。接戦の試合もありましたが、日頃の練習の成果や、本人の実力を存分に発揮しての快挙でした。卓球に出場した生徒も、1人が1勝を挙げるなど健闘し、3人とも試合後は充実した表情を見せていました。当日は全校生徒で応援を行い、皆熱心に応援しました。全国大会に出場する生徒の健闘を期待します。

続きを読む...

2019/06/19 19:47 | 未分類

2019年06月06日(木)

進路研修 6月5日(水)

今年度の進路研修は、最初に三川町の「株式会社板垣鉄工所」に伺いました。東京スカイツリーや加茂水族館などの大きな建物の鉄骨を加工されており、その規模に驚かされました。次に酒田市の「株式会社プレステージインターナショナル山形BPOガーデン」に伺いました。コンタクトセンターのアウトソーシングを行っている会社で、事業の内容や研修制度などについて、丁寧に説明していただき、同社のカフェテリアで昼食をいただきました。次に、「株式会社庄内クリエート工業」の本社組立工場(鶴岡市)に伺い、モーター部品の製造工程などを見学しました。最後に同社の藤島工場に伺い、同社が開発、製造した「ASKIRF8」という医療機器を特別に見学させていただきました。生徒も実際に機械に触れたりしてとても興味をもっていました。

 今回の研修では様々な職種の仕事内容を見学することができ、大変勉強になりました。見学を受け入れてくださった会社の皆さま、大変ありがとうございました。

続きを読む...

2019/06/06 14:42 | 生徒の様子

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

ページトップ