山形県立鶴岡工業高等学校|定時制

ものづくり活動

課題研究は各自がテーマを定めて課題解決に取り組む工業科目(必履修)です。
高校で学んだ成果が試される厳しさがある半面、やりたいことが見つかっている人にとってはとても充実した活動になります。社長=自分、従業員=自分ひとりという中で、何ができるのか? どこまでできるのか? 進路を考える上でも重要な科目です。

平成29年度課題研究テーマ

「リズムゲームの作成」 
「温度調節ができるペットボトルカバー」
「LED表示デジタル時計」  など

 

平成28年度課題研究テーマ

「ドレッサーの製作」 「本棚の製作」

ページトップ