[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]
2019年05月24日(金)

県高校春季バドミントン選手権大会の結果

4月27日(土)に鶴岡市小真木原総合体育館にて、県高校春季バドミントン選手権大会が開催されました。

この大会は県高校総体のシード権を決める重要な大会です。

本校からは、ダブルスで青桺健太・土田享典と安達哲太・佐藤嘉晃が、シングルスでは土田享典と安達哲太が学校代表として出場しました。

結果は、ダブルスで青桺健太・土田享典が優勝。シングルスで土田享典がベスト8に入賞し、県高校総体でのシード権を獲得することができました。

6月の県高校総体に向けて頑張ります!!


トーナメントなどの詳細は「県高体連バドミントン専門部HP」をご覧ください。

https://www.ymgt-koutairen-badminton.info/


2019/05/24 09:58 | 公式試合結果 | コメント(0)

2019年05月24日(金)

鶴工バドミントン部『部旗』について(再掲)

関係者の方々にはいつも鶴岡工業高校バドミントン部を応援して

いただきありがとうございます。

今回は大会などの度に会場に掲げられる『部旗』についてご紹介を

したいと思います。


【飛必冲天】「飛ばば必ず天に至らん」

 

採用された詳細は不明ですが、漢文の「飛必沖天 鳴必驚人」から

頂いたようです。


直訳すれば「飛べば(跳べば)必ず天に届く」

意味は「やる気を出せば、最高の結果を出す能力がある」と

なるようです。

「やれば出来る子」の最高バージョンだと思ってください。


選手たちが「やればすごいことが出来る子」になれるよう、今後とも

よろしくお願いいたします。


続きを読む...

2019/05/24 09:30 | お知らせ | コメント(0)

2018年11月26日(月)

平成30年度 第46回 ジャワ杯 山形県高等学校バドミントン大会 結果報告

日時:11月23日(金) 会場:小真木原総合体育館


男子学校対抗 第2位

   1回戦 2-1 対山形南高校
   2回戦 2-1 対山形商業高校
   準決勝 2-0 対山形城北高校
   決 勝 0-2 対山本学園高校 


保護者をはじめ、コーチ・OB、関係者のご指導・応援ありがとうございます。

1回戦から各ゲームとも競り合う状況となり、何とか勝ち切って決勝に進みましたが、

優勝を掴むことはできませんでした。まだまだ足りないものを実感する試合内容で

今後の練習に生かしたいと思います。


続きを読む...

2018/11/26 10:52 | 公式試合結果 | コメント(0)

2018年11月09日(金)

平成30年度 山形県高等学校新人大会 結果報告

日時:11月3日(土)~4日(日) 会場:山形市総合スポーツセンター体育館


男子学校対抗戦 第3位

        1回戦 3-0 対山形中央高校
        2回戦 3-0 対東海大山形高校
        準決勝 1-3 対山形商業高校
    第3代表決定戦 3-1 対新庄南高校 


  平成31年1月の全国高等学校選抜大会東北地区予選会(福島)へ出場


男子ダブルス  第1位  青桺健太・土田享典 上記東北予選会出場
        2回戦  安達哲太・赤城海翔 
        1回戦  渡部康太・本間隆治


男子シングルス ベスト8 土田享典
        1回戦  安達哲太



保護者をはじめ、コーチ・OB、関係者のご指導・応援ありがとうございます。

学校対抗戦では、目標の優勝を逃してしまいましたが、男子ダブルス戦において

青桺健太・土田享典ペアが見事優勝しました。

団体とダブルス優勝ペアは、1月の全国高等学校選抜大会東北地区予選会(福島)

への出場権を獲得し、更なる高い目標を目指したいと思います。


続きを読む...

2018/11/09 18:24 | 公式試合結果 | コメント(0)

2018年09月13日(木)

平成30年度 田川地区新人大会 結果報告

日時:9月8日(土)~9日(日) 会場:小真木原総合体育館


男子学校対抗  第1位(リーグ戦5戦全勝) 県大会出場


男子ダブルス  第1位 青桺健太・土田享典
        第2位 安達哲太・赤城海翔
        第3位 渡部康太・本間隆治 以上県大会出場
       ベスト8 遠藤颯斗・鈴木慶也
        2回戦 荒木九十九・鈴木駿哉


男子シングルス 第2位 安達哲太
        第3位 土田享典 以上県大会出場
       ベスト8 青桺健太、遠藤颯斗、鈴木慶也、本間隆治


保護者をはじめ、コーチ・OB、関係者のご指導・応援ありがとうございます。
新体制での初陣となる本大会では、学校対抗戦では苦戦する場面もありましたがリーグ戦を全勝することができました。
男子ダブルス戦では、2年生全員が1位~3位内に入り県大会出場を掴み、男子シングルス戦では安達哲太が惜しくも2位、土田享典が3位となり県大会へ進みます。
足りないところを練習し、万全な体調で県大会に臨みたいと思います。





続きを読む...

2018/09/13 08:42 | 公式試合結果 | コメント(0)

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]